MENU

オシッコしまくれ!第1回「頻尿選手権」

 

f:id:m_kirimen:20210416185039j:plain

 

注意!

この記事には、人間の尿(と思われる液体)が、モザイク無しで載っています。

それでも構わないという方のみ閲覧してください。

 

 

 

 

 

 

 

___4月某日、

 

f:id:m_kirimen:20210414193933p:plain

 

3人の怪しい男たちが、ある目的を果たすために、ここへ集まってきた。

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「今日みんなに集まってもらったのは、他でもない、頻尿選手権を開くためだ

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「いや名前からもう気持ち悪いなぁ」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

 「コォォォォォ(早くやろうぜ)」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414203638j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

 「まあ落ち着け。頻尿選手権のルールを説明しよう!」

 

 

頻尿選手権のルール
  • 制限時間は1時間。
  • その間に、トイレに行った(排尿した)回数を競う。
  • 不正を防ぐため、出した尿はカップに入れて対戦者に見せる。

 

 

f:id:m_kirimen:20210414211629j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「ちょいちょい⁉自分のオシッコを見せるのか⁉」

 

 

f:id:m_kirimen:20210414212516j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

そうだよ。不正はダメだからね」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414212507j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「オシッコは、必ずこのカップに入れてね」

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414212511j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

 (ラーメン食ったのバレるかな…

 

 

 

こうして、第1回「頻尿選手権」は開幕された…

 

f:id:m_kirimen:20210414225735p:plain

 

 

スタート

 

まず3人は、尿意を誘うためにジュースを飲み始めた。 

 

f:id:m_kirimen:20210414231033j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414231029j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414231024j:plain

 

 

そして後は、ひたすら尿意を感じるのを待ち続ける。

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414231607j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「もしかしたら俺…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414231613j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「オシッコしたいかも」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「ふざけんな!!!」

 

 f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 「まさか、たけしに先を越されるなんて…」

 

 

 

なんと、最初の尿意獲得者たけし

早速、トイレへと向かう。

 

f:id:m_kirimen:20210414232434j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414232430j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414232426j:plain

 

 

 

2分後

 

用を済ませたたけしは、自分の尿をカップに入れて、帰ってきた。

 

f:id:m_kirimen:20210414234041j:plain

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414234210j:plain

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414234206j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「まじかよ⁉」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「完全にサントリージャスミン茶の色だぞ」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「知らねえよ。俺のオシッコだよ」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414234201j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「いや、これ本当にオシッコ?どう見てもサントリージャスミンにしか見えないんですが」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「気のせいだよ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「気になるなら、飲んでみれば?

 

 

f:id:m_kirimen:20210415053716j:plain

 

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415175403j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415175359j:plain

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415175354j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

(ゴクリ……)

 

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415175350j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415175344j:plain

 

 

f:id:m_kirimen:20210415180250j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「……」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415180244j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

(ニヤッ……)

 

 

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415180237j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「おいしかったよ…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

論より証拠とはまさにこのことか…」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

自業自得ともいえる。疑ったのが悪いんだよ」

 

 

 

 

こうして、自ら対戦者の尿を飲み干したキリメンであったが、これからも戦いはまだまだ続く。

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415182707j:plain

▲無心で尿意を待つ3人

 

この競技では、尿意を待つ時間はとてつもなく苦痛だ。

 

先に相手がトイレへ行くたび、メンタルが削られていく。

しかも、邪念が多ければ多いほど、尿意はやってこない。

 

なのでなるべく無心を保とうとしているのだ。

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415182702j:plain

スク…

 

 

f:id:m_kirimen:20210415182657j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「オシッコ行きます…ヘヘ屁……」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「そのまま星座の一部にでもなってくれや」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「激しく同意」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「ファッキュー(いってきます)」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415182646j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415182641j:plain

 

 

 

2分後

 

指助がトイレから帰ってk……ん?何やら色がおかしいぞ。

 

f:id:m_kirimen:20210415220832j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415220828j:plain

 

 

f:id:m_kirimen:20210415220822j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「え…?」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415220818j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

血尿かよwww」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「いや、ノーマルオシッコです。今日はちょっと濃いかな?」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415230848j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

 「これがノーマルだとしたらもっとヤベぇよ」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「病院行ってください」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「いや、病気じゃないって!俺は至って正常!」

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「お前まさか、それファンタじゃねえよな?不正じゃねえよな?」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「ファンタじゃないよ!疑うなら飲んでみろよ!

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「どうせファンタだろうから飲んでやるよ」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415231708j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415231647j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

(ゴクゴク…)

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415231704j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210415231655j:plain

 

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210415231651j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「オシッコじゃん…」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「だから言ったのに。不正してないって」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「だとしても、指助は病院に行け」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「分かりました」

 

 

 

こうしてキリメンは、2度も他人の尿を飲んだ。

しかし大会はまだ終わらない。一体、この中で最も頻尿なのは誰なのだろうか?

 

 

途中経過ダイジェスト

 

f:id:m_kirimen:20210415233103j:plain

f:id:m_kirimen:20210415233057j:plain

f:id:m_kirimen:20210415233053j:plain

f:id:m_kirimen:20210415233048j:plain

f:id:m_kirimen:20210415233043j:plain

f:id:m_kirimen:20210415233039j:plain

 

 

 

終了まで残り10分

 

f:id:m_kirimen:20210416170836j:plain

二人同時にトイレから帰ってきたようだ。

 

 

f:id:m_kirimen:20210416170846j:plain

相変わらず指助は血尿である。

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171142j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「お前ら、3分前にトイレ行ったばっかりだろ!

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「何がおかしい?オシッコと本気を出しているだけだぞ」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「俺らが不正しているとでも言いたいんですか?」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171137j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「頻尿にも程がありすぎるんだよ!!」

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「俺だって、疑いたくねえよ…」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「でも、見れば見るほど、その液体が、」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

ジャスミンファンタグレープなんじゃないかって」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「思っちゃうんだよ」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171132j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「だから俺は…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171128j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「お前らが…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171122j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「ズルしてないって…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171117j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「思いたいから…!!」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416171113j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「飲んで、それがオシッコだって確かめるまでは納得できないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!」

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「何言ってんだ?」

 

 

 

どうやらキリメンは、指助とたけしの尿を混ぜて飲もうとしているらしい。さすがの筆者にもその理論がよく分からない。

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416173529j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210416173523j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「ん?これさ」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416173519j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

味付けのりの味する…」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416173515j:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「飲んでみ?」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416173509j:plain

 

f:id:m_kirimen:20210416173505j:plain

 

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「下痢汁の味。」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「下痢汁の味。」

 

 

 

結果発表

競技が終了したため、これより第1回頻尿選手権の順位発表を行おう。

 

 

f:id:m_kirimen:20210416191008p:plain

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「1時間で2回は結構頑張ったほうよ」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「不吉な数字だ…」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「どこが?」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416191001p:plain

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「下痢汁の味。」

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「まだ後味残ってるのかよ」

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416190957p:plain

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「優勝だ~~~!!」

 

f:id:m_kirimen:20210414192944p:plain

 

「おめでと…って48回⁉

 

f:id:m_kirimen:20210414192951p:plain

 

「そのどれもが血尿だったことは言うまでもない」

 

f:id:m_kirimen:20210414192948p:plain

 

「もうおごるから、病院行けよ」

 

 

 

 

f:id:m_kirimen:20210416191615j:plain

ということで、第1回頻尿選手権は、指助の優勝で幕を下ろした。

 

この後、たけしと指助が2人で病院に行ったのはまた今度のお話…

 

 

皆さんは、オシッコに異常が出たら、すぐに病院へ行ってください。

真面目に。

 

あと、オシッコは飲まないでください。マッハ・キショ松になるぞ。

 

 

 

 

この記事はフィクションであり、

尿と思われる液体は、ジャスミン茶とファンタグレープです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ